ニュース、画像、動画、X_Twitterの反応をまとめています

お立ち寄りいただきありがとうございます

タワーマンション

事件発生:
東京都新宿区タワーマンションで、20代の女性2人が倒れているのが発見されました。

発見時刻:
事件は11日午前7時35分ごろに発生しました。

状況調査:
警視庁新宿署は、2人がマンションのベランダから飛び降りたとみて調査しています。

現場状況:
部屋には外部からの侵入や争った形跡はなく、2人はパジャマや部屋着姿でした。


(出典 www.rehouse.co.jp)



1 煮卵 ★
 11日午前7時35分ごろ、東京都新宿区西新宿のタワーマンション敷地内で、20代ぐらいの女性2人が倒れているのを男性が見つけ、110番した。警視庁新宿署によると、いずれも約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。
マンションの住人とその知人とみられ、署は部屋のベランダから飛び降りたとみて経緯を調べている。

 2人はパジャマや部屋着姿だった。部屋には外部からの侵入や争った形跡はなかった。

[共同通信]
2024/6/11(火) 16:30
https://news.yahoo.co.jp/articles/911471caa91d7e861893677a39e4bcfbc8dcf3fe

※ソースは更新される場合が有ります

続きを読む

ゴーストタウン化が進む晴海フラッグの衝撃的な空室率とは?

空室問題:
東京オリンピック選手村跡地に建てられたマンション群「晴海フラッグ」は、入居開始4カ月後も多くの空室がある。

分譲住宅と賃貸住宅:
分譲住宅エリア投資目的で購入されたが、350戸が分譲賃貸物件として募集中。賃貸住宅エリア(ポートビレッジ)は1487戸中1000戸以上が空室。

賃料と生活環境:
賃料は13万円から50万円で、アクセスの不便さ生活施設の不足が原因で入居者が少ない。

将来の展望:
2025年後半には更なるタワーマンションの竣工が予定されており、供給過剰が懸念されている。

HARUMI FLAG (晴海フラッグからのリダイレクト)
北緯35.650361度 東経139.774519度 / 35.650361; 139.774519 HARUMI FLAG(はるみフラッグ晴海フラッグ)は、東京都中央区晴海で行われている2020年東京オリンピック・パラリンピック選手村跡地における大規模まちづくり事業のタウンネームである。約18haの土地に、5…
27キロバイト (2,377 語) - 2024年4月14日 (日) 01:47

(出典 news.livedoor.com)



1 ネギうどん ★
東京オリンピック選手村跡地を再開発したマンション群「晴海フラッグ」が、入居開始から4カ月経つ今も空室だらけだという。販売期には購入の抽選倍率が最高で266倍を記録して話題になったが、内見に訪れた人からは「空室だらけで、まるでゴーストタウンのようだった」という感想が漏れてくる。一体どういうことなのか?

約13ヘクタールの広大な敷地に、総戸数5632のマンションのほかに小中学校や商業施設と、一つの街をまるごと作ってしまった晴海フラッグ。近隣の不動産会社社長が現状を話す。

「夜に目の前を通ってみれば分かりますが、2~3割の部屋しか明かりがついていません。晴海フラッグは3つの分譲住宅エリアと1つの賃貸住宅エリアからなります。投資目的を含む多数の申し込みがあって話題になったのは分譲住宅の方ですが、やはり自分で住む予定でない人がいるのか、分譲賃貸物件として350戸ほどの募集が出ていますね。

ただ、もっと危機的状況なのが4棟からなる賃貸住宅エリア(ポートビレッジ)です。賃料は一番安い低層階のワンルームで13万円、1LDKで15万円前後、家族で住める3LDKで30~50万円となっていますが、全1487戸のうち1000戸以上がまだ空室と聞いています」

5月のある日、記者はポートビレッジを訪れてみた。区画整理された町並みは道幅も広く住むには快適そうだが、道行く人はまばら。外からベランダを眺めても入居していそうな部屋は少なく、敷地内の公共スペースは閑散としていた。

「賃貸で住む人たちは借りる部屋の資産価値が将来上がるかなどは全く気にしませんので、アクセスの不便さ、生活施設の貧弱さなどを家賃と天秤にかけた結果、純粋に選ばれなかったのでしょう。ポートビレッジは大手デベロッパーが所有しているため、今のところ分譲住宅の抽選に当たったラッキーな購入者たちが損をしているわけではありません。ただ、当初はデベロッパー側も分譲住宅の人気ぶりから、抽選に外れた人たちが賃貸住宅に流れることを期待していましたので、ここまでの低調ぶりは予想外かもしれませんね」(前述・不動産会社社長)

2025年後半には晴海フラッグ内にシンボルとなる2棟のタワーマンション(スカイ デュオ)も竣工予定。さらなる供給過剰状態になることが予想されている。住めば都というが、この街の行方は……。

https://jisin.jp/domestic/2322997/


(出典 img.jisin.jp)
.webp

続きを読む

このページのトップヘ