ニュース、画像、動画、X_Twitterの反応をまとめています

お立ち寄りいただきありがとうございます

オールナイトニッポン

ただ菅田将暉さんを応援!!

山田裕貴と西野七瀬の結婚発表:
俳優の山田裕貴と女優の西野七瀬が結婚を発表しました。2人は所属事務所を通じて、「心と魂を、なにより大切に」というメッセージと共に、幸せな世界を歩んでいくことを願っていると伝えました。

ラジオ番組『オールナイトニッポン』:
山田裕貴は、4月1日に自身がパーソナリティを務めるラジオ番組に出演し、結婚後初のラジオ出演となりました。また、4月15日のスペシャルウィークには、菅田将暉がゲストとして出演することも発表されました。

菅田将暉からの祝福:
山田裕貴は、俳優の菅田将暉から結婚を祝福する連絡を受けたことを明かしました。菅田は以前、同じラジオ枠で約5年間パーソナリティを務めていました。

交際と結婚の経緯:
山田裕貴と西野七瀬は2023年に交際をスタートし、同年7月には所属事務所がプライベートは本人に任せているとコメントしていました。



(出典 hochi.news)



(出典 www.daily.co.jp)



(出典 topcoat.co.jp)



(出典 coconutsjapan.com)



(出典 www.vogue.co.jp)



1 名無しさん@お腹いっぱい。 :2024/03/22(金) 19:06:06.90 ID:Q71jt4uN
 菅田将暉さんの応援スレです



(出典 菅田将暉 part64)

 ⇒詳細は後半へ

続きを読む

ニッポン放送(千代田区有楽町1丁目9-3 )

芸能界屈指のケチ男がベンツ「ゲレンデ」を買った理由とは?
オードリー春日の個性に迫る


 関連する記事 

ざっくりと

オードリー春日のベンツ購入:
お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、ニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」で、ベンツのゲレンデバーゲン現金一括で購入したことを告白した。

ゲレンデバーゲンの魅力:
春日は当初、ゲレンデバーゲンにチャラいイメージを持っていたが、試乗をしてみると感動したという。また、リセールバリューが高いことも購入の決め手になったと語った。

現金一括での支払い:
春日はドケチぶりを発揮して、ccccを節約するために現金一括で支払った。しかし、お札を数える機械が故障してしまうというハプニングもあったという。



春日 俊彰(かすが としあき、1979年〈昭和54年〉2月9日 - )は、ケイダッシュステージに所属している日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、俳優、ボディビルダー、アスリート。埼玉県所沢市出身。お笑いコンビ・オードリーのボケ担当。相方は若林正恭。既婚で一児の父。フィンスイミング元日本代表。球速130km/hを2023年に記録。…
96キロバイト (12,704 語) - 2023年12月8日 (金) 15:25
メルセデス・ベンツ・Gクラス(Mercedes-Benz G-Class)は、ドイツの自動車メーカーであるメルセデス・ベンツ・グループがメルセデス・ベンツブランドで展開している高級SUVである。「G」とはドイツ語でオフローダーを意味する「ゲレンデヴァーゲン」(Geländewagen)の頭文字である。…
79キロバイト (10,709 語) - 2023年10月31日 (火) 15:20

(出典 withnews.jp)



(出典 garage-review.com)



1 フォーエバー ★ :2023/12/10(日) 13:35:00.66 ID:XjssUOKa9
12/10(日) 12:14配信

デイリースポーツ

 お笑いコンビ・オードリーが9日深夜に放送されたニッポン放送「オードリーのオールナイトニッポン」に出演し、春日俊彰がベンツを購入したことを告白した。

【写真】超高級車のベンツ「ゲレンデバーゲン」

 春日は自ら「つい先日、車買いましてね」と切り出した。妻・クミさんも結婚当初からマイカー購入を望んでいたが、当初は受け流していたという。しかし、2020年に長女が誕生。今年1月に東京ディズニーシーを訪れた際も大荷物で電車移動をして、リュックを忘れるという失態を*ていたこともあり決断した。

 軽自動車から普通のファミリーカーまでさまざまな候補を1年ほどかけて吟味。「買ったのが、ベンツのゲレンデね。ゲレンデバーゲンよ。ベンツのオーナーだよ、むつみに20年住んだ男が」と結婚するまで住んでいた「むつみ荘」を引き合いに出し、胸を張った。

 メルセデス・ベンツのSUVであるGクラスは「ゲレンデバーゲン」の通称で親しまれている。最新のタイプなら新車は1200万円以上という高級車だ。明石家さんまが過去に乗っていたり、さらば青春の光・森田哲矢が旧型を購入するなど芸能人のオーナーも多い。春日は「当初、ゲレンデバーゲンにいいイメージもってなかったのよ。六本木界隈を主戦場にしてる方々とか昔のJリーガーとかね」とチャラいイメージを持っていたと明かした。

 しかし、試乗をしてみるとイメージは一変。「それ(値段に)に伴うぐらいのいいものですよ」と確信した。「売るときに価値が下がらないっていうね、そこを考えるとコストパフォーマンスがいいのではないかというね」とリセールまで考えた上で、あえてゲレンデを選択したと語った。

 購入は現金一括だったことも明かした。「結局何が一番お得かって一括なんだって」とここでも「お得」を振りかざすドケチぶりを発揮した。ディーラーからは振り込みでの支払いをお願いされたが「振込手数料がかかるじゃない」と拒否。相方・若林正恭は「ダルいだろうな、銀行の方も、ベンツの方も」と同情した。ディーラーでは、お札を数える機械を使用して確認したが、詰め込みすぎで飛び散ってしまうというハプニングも。春日は「大惨事、余計時間かかっちゃって」と苦笑いだった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d2779b29ab1f9d52eef524fe43dbe7dcd8bfca3


(出典 i.daily.jp)

続きを読む

このページのトップヘ