ニュース、画像、動画、X_Twitterの反応をまとめています

お立ち寄りいただきありがとうございます

中目黒

酒井法子、家賃10万円アパート裏事情を暴露

バースデーライブ:
酒井法子さんは自身の誕生日であるバレンタインデーに、都内でライブを開催しました。これは彼女が独立後初めてのバースデーライブでした。

芸能活動:
酒井さんは2009年の事件後、2012年に芸能界に復帰し、歌手活動を中心にライブやイベントに出演しています。特に中国語圏での人気が高いです。

支援者の存在:
酒井さんの完全復帰には、故・Tさんという元建設会社会長の支援がありました。Tさんは酒井さんの育ての親のような存在でしたが、亡くなった後、そのアパートの件で揉め事が発生しました。


酒井 法子(さかい のりこ、1971年〈昭和46年〉2月14日 - )は、日本の女優、歌手。サンミュージックプロダクション(1986年 - 2009年夏)、オフィスニグンニイバ(2012年 - 2021年4月30日)に所属した後、個人事務所「株式会社スマイル」を設立し所属(2021年5月1日 -…
91キロバイト (10,384 語) - 2024年3月7日 (木) 12:00

(出典 www.asagei.com)



(出典 www.daily.co.jp)



(出典 smart-flash.jp)



1 フォーエバー ★ :2024/04/04(木) 08:35:27.07 ID:18zAdukS9
4/2(火) 11:00配信
https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhNrRI0RUQxg5aFkrX0xDg1_T0wXrbEJjtNGtrf1o9y3aAzc8VDmulV5ZdWSqd7ALlC_yfV0_kGHDYyOSlg-V3xaZeZV3x4WDW5Qx21XgB_9uEckZEfUmfkTlOPPoKFIq5ZwAZRe77rSb0YfLFkVE1Xt1eNyXa6uC3bSyMefD_50
NEWSポストセブン
この日、ファンらと自身の53歳の誕生日を祝った酒井法子

 自身の誕生日でもあるバレンタインの2月14日、都内でライブを開催していたのは女優・酒井法子(53)だ。酒井といえば、2021年5月1日、8年間所属していた芸能事務所オフィスニグンニイバからの独立を発表。今回が独立後、初のバースデーライブとなった。

【写真】ライブ後、妖艶な雰囲気で家賃10万円アパートに帰る酒井法子の姿

「ハッピーバレンタイン!(興奮する観客を見ながら)大丈夫ですかー? 心がキュンキュンなのはいいんですけど(笑)」

 会場である高田馬場のライブハウスには300人ほどのファンが集まり「法子~!」と終始熱い歓声が飛び交う。ライブ中には酒井の誕生日を祝うため、堀越高校時代の同級生でタレントの西村知美(53)がゲストとして駆けつけ、イベントに華を添えた。

 代表曲『碧いうさぎ』など11曲を歌い切った酒井。惜しみない拍手をあとに、彼女が帰った先は、かつての騒動後、ひそかにに移り住んだアパートだった──。

「育ての親」の息子から訴えられ…
 2009年8月に酒井が覚せい剤取締法違反で逮捕されてから、今年で15年になる。懲役1年6か月執行猶予3年の判決を受けた彼女は、2012年には芸能界に復帰。現在は歌手活動を中心に、ライブや全国各地でのイベントに出演。とりわけアイドル時代に進出していた中国語圏では高い人気を誇り、2018年1月に台湾で行われたコンサートは満員御礼だった。

 彼女がこうして完全復帰を迎えられた陰には、ある人の存在があった。元建設会社会長の故・Tさん(享年74)である。酒井の知人は語る。

「Tさんは酒井さんの継母と40年来の知人で、彼女が10代の頃から世話になってきた『育ての親のような存在』。当時、酒井さんが逮捕されたときに出頭までの間に保護したのがTさんでした。釈放後のマスコミ対応などもサポートし、今住んでいる自宅アパートも彼が用立てたものです。

 しかしTさんが亡くなった後に、そのアパートの件で揉め事があり酒井さんは民事裁判を起こされてしまった。その相手というのがTさんの息子で、X工業の取締役の座を継いだ息子のYさんだったのですが、どうやら3年ほど前に裁判に決着がついていたようで……」

次ページは:故人・Tさんと交わした契約書の存在

https://news.yahoo.co.jp/articles/17d8bd52d1f0c0387aafebf4a4f7b3caa2528466

続きを読む

Office REN(オフィス・レン)(東京都目黒区中目黒3-3-2EGビル5F)

長渕剛が怒りの感情を吐露!メディアの報道による心の傷に涙が溢れる

 関連する記事 

ざっくりと

長渕剛の対談:
歌手の長渕剛が経済学者の成田悠輔氏とユーチューブチャンネル「ReHacQ―リハック―」で対談した。

マスメディアへの批判:
長渕剛は過去に週刊誌と対立した経験から、マスメディアが人の心を踏みにじる卑劣なものだと語った。

仲間意識の重要性:
長渕剛は誹謗中傷などに苦しむ人たちに対して、戦う仲間が一人いれば命を落とさずにすむという考えを述べた。彼は「連帯」という言葉が好きだと言った。



長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
144キロバイト (13,234 語) - 2024年2月1日 (木) 04:42

(出典 spice.eplus.jp)



(出典 hayabusayarou.blog.jp)



(出典 www.daily.co.jp)



1 Ailuropoda melanoleuca ★ :2024/02/03(土) 22:25:23.17 ID:p7puf52A9
2024年2月3日 22:12

 歌手の長渕剛が3日に更新されたユーチューブチャンネル「ReHacQ―リハック―」に出演し、経済学者の成田悠輔氏と対談した。

 過去に週刊誌と対立した長渕は「人の心を踏みにじったように事実だけを書き立てて、真実をしゃべられないように封じ込めてしまう。そういう暴力より強烈なもの。僕は悔しいけど涙が出ました。マスメディアというものが卑劣であり、また死にたくなるような人の心の中に突っ込んでくるようなものであったことは事実ですね」と語った。

 誹謗中傷など精神的に追い込む風潮について「戦う仲間が一人いたら命を落とさずにすむなって感じています。仲間が一人いて、そいつと心の話をして、戦っていこうと。僕は『連帯』という言葉がすごく好き。なぜかというとないからですね。この国にないように感じるんです」と私見を述べた。

 そのうえで「体を使って『苦しい』とか『きつい』という共通言語を持っている連中は、そこに仲間意識が生まれます。それが1人でもいると心の安らぎになるし、力に変わる」と熱弁した。 

東スポWEB
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/291071

続きを読む

Office REN(オフィス・レン)(東京都目黒区中目黒3-3-2EGビル5F)

長渕剛が経済学者・成田悠輔氏と2ショット! 「現代の詩人」と絶賛する理由とは?

 関連する記事 

ざっくりと

長渕剛と成田悠輔氏の2ショット写真:
歌手の長渕剛が経済学者の成田悠輔氏との2ショット写真をインスタグラムに投稿し、「現代の詩人」と称賛した。

成田悠輔氏の経歴と活動:
成田悠輔氏は歯に衣着せぬ発言で話題になることも多いが、世界経済フォーラムの2023年度ヤング・グローバル・リーダーズに選出された経済界の次世代のヤングリーダーである。

長渕剛と成田悠輔氏の対談予定:
長渕剛と成田悠輔氏はYouTube番組「ReHacQ」で対談が放送されるという告知もあり、ファンから「楽しみ」との声も相次いでいる。

長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
146キロバイト (13,477 語) - 2024年1月26日 (金) 21:04



(出典 bunshun.jp)



続きを読む

Office REN(オフィス・レン)(東京都目黒区中目黒3-3-2EGビル5F)

ロック界のレジェンド、長渕剛が『JUNON』の表紙に初登場!ファンからは絶賛の声!

 関連する記事 

ざっくりと

長渕剛のインスタグラム投稿:
歌手の長渕剛が自身のインスタグラムで、雑誌『JUNON』3月号 [特別版]の表紙を飾った写真を公開した。肉体美を披露し、ファンから称賛の声が寄せられた。

JUNONとは:
『JUNON』は総合エンターテインメント誌で、若手俳優の登竜門として知られる『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』を主催している。長渕は創刊50周年を記念して16年ぶりに同誌に登場した。

長渕剛の音楽キャリア:
同誌の特集では、長渕の苦難や喜びに満ちた音楽の旅路情熱創作の原動力に迫っている。彼のメッセージは多くの人々に勇気や希望を与えているという。

 ブロガーの一言
この記事を読んで、長渕剛のファンである私は、彼の音楽への情熱と創作の原動力に感動しました。彼は苦難や喜びに満ちた旅路を歩んできたレジェンドでありながら、まだまだ輝き続けています。彼の肉体美は、年齢を感じさせないほどの若々しさとパワーを表現していますね。彼の心に刻まれたメッセージは、多くの人々に勇気や希望を与えてくれると思います。私は彼のファンとして、これからも彼の音楽を聴き続けたいと思います。彼が引退することはないと信じています。

会員制の携帯サイト「PLATINUM JUNON」を運営している。 ^ 「JUNON」初プロデュースのガールズコンテスト開催決定 - Ameba News(2012-01-24) JUNON|主婦と生活社 JUNON TV|主婦と生活社 プラチナ☆JUNON ジュノン編集部(プラチナ☆JUNON) (@JUNON_jp) -…
3キロバイト (259 語) - 2023年9月30日 (土) 18:39
長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
146キロバイト (13,477 語) - 2024年1月26日 (金) 21:04

(出典 efight.jp)



1 ネギうどん ★ :2024/01/26(金) 10:46:58.88 ID:k12C19Tc9.net
 歌手の長渕剛(67)が24日、自身のインスタグラムを更新。「ねえ、JUNONだぞ、おい!」とテンション高めにつづり、肉体美あらわに表紙を飾った雑誌『JUNON』3月号[特別版](主婦と生活社)と“記念撮影”する、おちゃめなショットを公開した。

 『JUNON』は“今いちばん輝いているスター”たちが登場する、総合エンターテインメント誌。1988年からは「あなたの隣のすてきな男の子、紹介してください」をコンセプトにした『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』を開催し、“若手俳優の登竜門”としてこれまでに伊藤英明、小池徹平、三浦翔平、菅田将暉、犬飼貴丈など、数々のスターを生みだしてきた。

 今回、創刊50周年を記念し、長渕が16年ぶりに『JUNON』にカムバック。特別版の表紙&裏表紙をジャックした。

 同誌の公式インスタアカウントでは、誌面の内容について「長年の音楽キャリアを誇るレジェンドの苦難や喜びに満ちた旅路、音楽への情熱と創作の原動力に迫ります。彼の心に刻まれたメッセージは、多くの人々に勇気や希望を与えてくれるはず」と紹介している。

 これらの投稿に対し「凄っ」「剛アニキ、ヤバイすよその肉体」「超カッコいい剛さんがJUNONに」「さすが剛さん」「とっても素敵ですね」「最高です」「永久保存します」など、さまざまなコメントが寄せられている。

https://www.oricon.co.jp/news/2311876/full/


(出典 img.news.goo.ne.jp)


(出典 ogre.natalie.mu)
?imwidth=750&imdensity=1

続きを読む

Office REN(オフィス・レン)(東京都目黒区中目黒3-3-2EGビル5F)

長渕剛、来年引退を発表!桜島ライブが最後の舞台になるか?

 関連する記事 

ざっくりと

長渕剛の引退予告:
シンガー・ソングライターの長渕剛が、来年2025年に開催予定の故郷・鹿児島の桜島ライブをもって引退するという衝撃情報があるという。

桜島ライブの伝説:
桜島は2004年に7万5000人が集まったオールナイトライブの舞台であり、長渕の歌手人生にとって特別な場所である。経済効果も50億円に上ったとされる。

故郷・鹿児島への愛:
長渕は鹿児島を頻繁に訪れており、昨年は鹿児島国体の開会式に出演したり、母校の高校生と歌ったりした。鹿児島は長渕にとって誇りであると語っている。

引退の真相は?:
長渕の所属事務所は現時点で発表できるものはないとしている。長渕は今年、アジアツアーをスタートする予定である。桜島ライブが本当に最後になるのか、注目される。

 ブロガーの一言
長渕剛さんが引退するという衝撃的なニュースに、まずは信じられない気持ちになりました。長渕剛さんは私の青春時代のヒーローでした。彼の歌は、苦しいときや悩んだときに勇気と希望を与えてくれました。また彼のライブは、熱くて感動的で、忘れられない思い出です。彼の歌声は、今でも私の心に響いております。
しかしながら、彼はもう67歳なんですね。長年の歌手活動で、体にも負担がかかっていることでしょう。彼が自分の意志で、故郷の桜島で最後のライブをすると決めたのなら、私たちはそれを尊重すべきだと思います。彼は、自分の人生を最後まで全力で生きる人だと信じています。彼のラストステージは、きっと素晴らしいものになって伝説となることでしょう。出来ることなら、来年の桜島ライブに行きたいと思います。彼に最後の感謝と敬意を表したいです。彼の歌は、私の人生にとってかけがえのないものです。歌詞の一つひとつが、私の心の中で永遠に生き続けます。

長渕 (ながぶち つよし、本名:同じ、1956年〈昭和31年〉9月7日 - )は、日本のミュージシャン、俳優、タレント、芸術家。デビュー時、一度だけ「ながぶち ごう」という読みが当てられたこともあった。血液型はA型。 Office REN(オフィス・レン)所属。…
146キロバイト (13,511 語) - 2024年1月15日 (月) 16:25

(出典 hochi.news)



(出典 realsound.jp)



1 征夷大将軍 ★ :2024/01/20(土) 07:49:31.62 ID:/3kAqJ4x9.net
シンガー・ソングライターの長渕剛(67)が、来年2025年に開催予定の故郷・鹿児島の桜島ライブをもって引退するという衝撃情報をキャッチした! 桜島といえば、2004年8月に7万5000人が集結し、伝説のオールナイトライブを行った〝プロミスランド〟だ。昭和、平成、令和を駆け抜けたカリスマはついに大きな決断を下したのか――。

「長渕さんが来年、2025年に行う鹿児島・桜島でのコンサートをもって、引退するという情報が駆け巡っています。それによると、来月に予定されているライブ開催発表に合わせて、引退も発表するという話です」(事情に詳しい芸能関係者)

長渕は、昨年9月28日の大阪城ホールで行われた全国ツアーの最終公演で「49(歳)で桜島オールナイト(ライブ)をやり、59で富士山麓の10万人をやりました。『そろそろなんかやらんかい』という声が聞こえてくる」と切り出すと、「2年後の10月、ラストステージ、桜島でやります!」と宣言。「お前らの前で、血ヘドを吐いて*でみせるわい!」と叫んだ。

まさに〝引退予告宣言〟だったわけだが、独特の長渕節とも受け取れることから、日本全国、いや世界中の長渕ファンの受け止め方はさまざまだった。正式に「引退」の二文字が発表されたならば、その衝撃は計り知れない。

たしかに桜島は数々の伝説を残してきた歌手人生の最後を飾るにふさわしい場所だ。思い返せば2004年8月。「勇気の花」で始まり、「Captain of the Ship」で終わった伝説のライブでは42曲を熱唱した。桜島の荒地を整備した野外会場に、7万5000人ものファンが集結。夜9時40分から朝6時半までオールナイトライブの経済効果は、50億円に上ったともいわれる。

長渕は人一倍、故郷・鹿児島愛が強いといわれる。昨年11月、12月にKTS鹿児島テレビで放送された特別番組「鹿児島は僕らの誇りだ。」に特別出演。母校・県立鹿児島南高校で、高校生を中心とした10代の約260人と歌って、真剣に語り合う姿が放送された。

「長渕さんは昨年10月の鹿児島国体・総合開会式にも出演して歌い、そして熱いメッセージを送った。最近は鹿児島を頻繁に訪れている。長渕さんの歌手人生にとっても、命がけで行った桜島オールナイトライブへの思いは本当に強い。伝説のライブを実現させるためにも、故郷の仲間たちとも打ち合わせを重ねているとか」(音楽関係者)

本当に来年の桜島ライブをもって引退するのか? 所属事務所は取材に「現時点で発表できるものは何もありません」と回答した。

「とんぼ」「しゃぼん玉」「乾杯」「巡恋歌」「HOLD YOUR LAST CHANCE」「Myself」「西新宿の親父の唄」など数え切れないほどの心に染みわたる名曲を残してきた長渕は今年、アジアツアーをスタートする予定。そして桜島へ――どのような最終章となるのか。

東スポWEB2024年1月20日 06:15
https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/289483

続きを読む

このページのトップヘ